診療メニューMedical

女性外来について

 

 

鹿浜診療所では、女性が生き生きと健康に生活をする

お手伝いをしたいと考えております。

生に寄り添い、その人らしさを大切にするのが家庭医の専門性。

そんな、「家庭医による女性外来」を行っています。

 

 

こんな相談にお応えできるようになります。

 

  • 確実に避妊をしたい、生理を軽くしたい

    低用量ピル(自費/保険)の処方ができます

  • 避妊に失敗した!

    緊急避妊(アフターピル)の処方ができます

  • 大切な予定(旅行や試験など)が生理と重ならないようにしたい

    月経周期変更ができます

  • 生理前のイライラ(PMS)を何とかしたい

    漢方薬、低用量ピルなどで治療します

  • 授乳中のトラブル(乳腺炎、乳首の痛み)

    授乳の仕方の確認、必要なら薬物治療を行います

  • 更年期障害の相談

    主に漢方薬で治療をします。※HRT(ホルモン補充療法)はおこなっていません

  • 尿漏れ、頻尿など排尿に関する悩み

    排尿日誌をつけてもらい、必要に応じて薬物で治療します。

 

 

 当院で行えないこと

内診、子宮頚癌検診は行えません。(子宮頸がんワクチンは積極的に行っています)

不正出血や帯下(おりもの)など婦人科疾患が疑われる場合は、

必要に応じて、婦人科専門医と連携を取りながら診療を行います。

 

 

 

自費料金のご案内

・低用量ピル(避妊目的)診療

初回 5500円+薬代(1か月1700円程度)

2回目以降 3300円+薬代(3か月5000円程度)

・緊急避妊(アフターピル) 6600円+薬代(1600-6000円前後)

・月経周期変更 4400円+薬代(2300円前後)

 

予約は不要です。診療所の開いている時間帯にお越しください。

 

 

低用量ピルについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

▽クリックで拡大します。▽
medical_ladies_pdf1のサムネイルmedical_ladies_pdf2のサムネイル