お知らせNews

2021年10月14日

インフルエンザワクチンについて

2021-2022年度インフルエンザは以下の日程でワクチン接種を行います。

①定期接種対象者(65歳以上または60歳以上で臓器疾患や障害のある方):予約不要
2021/10/15(金)よりワクチン接種を行います。接種券をお持ちになって診療時間にお越し下さい。

ワクチン在庫がない場合は接種できませんのでご了承ください。

 

②6か月~64歳以下の方は予約が必要です。
予約枠は以下の日程です。

月曜日16:00-17:00(11/1から)
水曜日17:00-17:30 (10/20から)
金曜日10:00-10:30(10/22から)
土曜日12:30-13:30 10/30 11/6 11/20 12/4 12/18の5回

※6か月~13歳未満のお子さんは2回接種が必要です。
2-4週間あけて2回目の予約を行ってください。必ず2回セットで予約をお願いします。(なるべく4週間あける)
18歳未満の方は保護者の同伴が必要です。母子手帳を持ってきてください

(注意点)
1週間以内に37.5℃以上の発熱があった方はもしくは咳、倦怠感、下痢などの急性の症状がある方は接種できません。

★予約はこちらから★
https://airrsv.net/shikahamaclinic/calendar

 

★料金について

インフルエンザ予防接種料金

・1回目 組合員 3,500円  (非組合員 5,500円)

・2回目 組合員 2,000円  (非組合員 4,000円)

医療生協組合に加入希望の方は、お声かけください。

(組合員になると接種料金が1回2,000円安くなります。)

 

★新型コロナワクチンとの間隔はどのくらいあけたらよいですか?

原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。
新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。
(例) 4月1日に新型コロナワクチンを接種した場合、他のワクチンを接種できるのは、4月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降になります。
なお、創傷時の破傷風トキソイド等、緊急性を要するものに関しては、例外として2週間を空けずに接種することが可能です。
(厚生労働省ホームページより)

★お子さんの接種回数について
日本では、13歳以上は1回接種、6ヶ月以上13歳未満は2回接種が進められています。

WHO(世界保健機関)や米国では、生後6か月~8歳まで(9歳未満)が初めて接種を受ける場合は2回接種ですが、翌年からは毎年1回の接種を続けるよう勧めています。9歳以上は初年度から毎年1回接種です。

当院では原則12歳以下の方には2回接種をお勧めしますが、接種回数については各ご家庭で決定してください。

引用:Know! VPDホームページ

https://www.know-vpd.jp/children/va_influenza.htm

 

 > 予診票のダウンロードはこちら <